東京堂みどり薬局

メニュー
冷え症
「冷え症」に関する相談の一例です。

冷えが強く、なんとなく体調がすぐれません。

現在60代の女性です。最初はご主人が、奥様の更年期障害についてご相談に来られ、天然ビタミンEと薬用人参を配合した保健薬をおすすめしました。しばらくして、お仕事をお辞めになった奥様が、ご自身でご来店いただけるようになりました。

冷え症に悩んでいるとのことでしたので、当店の“血流観察会”にお誘いしました。毛細血管の状態や血流を見てみると、冷えにより血流がゆっくりで、消えかかっている血管も見られました。また、血管のねじれがあることも、血流が悪い原因であることをお話しました。

まず体を温めるためにお湯に溶かして飲む滋養強壮剤をおすすめし、甘いものや揚げ物など血管に炎症を起こし、血流を悪くする食べ物を控えること、血管の炎症を抑制してくれるオメガ3の油(亜麻仁油、えごま油など)を意識的に摂ることをアドバイスしました。

2回目、3回目の“血流観察会”では、少しずつ毛細血管の状態が良くなっています。

TOP